夏の疲れたまってませんか?睡眠不足は薄毛の原因?

睡眠不足が健康に良くないというのは
わかっていてもついつい夜更かしして
しまいませんか?

やりたい事があったり、
やらなければならない事があったり
寝たいのになんとなく眠れなかったり

しかし、その積み重ねが薄毛の原因にもなっているのです

やはり睡眠不足は美容の大敵です

人間の身体は、毎日、髪や肌、爪などが作られていますが
これらは成長ホルモンのおかげなんです

成長ホルモンは、細胞分裂を促進させたり
損傷を受けた細胞を再生させるホルモンです

タンパク質から髪の毛を合成させる働きもあるのです

成長ホルモンが分泌が充分な量であれば
髪の毛は丈夫で健康な髪に成長し、薄毛になりにくくなります

そして睡眠不足になると、成長ホルモンの分泌が減少し、
髪の毛に必要なタンパク質の合成が十分に行われなくなることから
薄毛の原因となってしまうのです

「夜10時から午前2時までがお肌のゴールデンタイム」
というのをご存知です?
これは成長ホルモンがもっとも活発に分泌されるのが、
この時間帯だからなんです
そして
「お肌のゴールデンタイムは、育毛のゴールデンタイム」
でもあります

なるべくこの時間帯は睡眠時間に当てたいですね

寝付けない人の睡眠対策は、
昼間に太陽の光に十分当たったり、
運動を多くすることです
それによってメラトニンという睡眠物資が
体内で多く作られるようになるのです

メラトニンとは、脳の中心にある松果体という
場所から分泌されるホルモンで

このメラトニンの分泌は、光の量によって増減し
深夜の2時から3時くらいがピークになり、
その後、朝の7時から9時頃にかけて減少していきます

メラトニンの量は光の量とも関係するので、
夜寝る前には、部屋の照明少し暗くしたり
テレビやパソコンも控えた方がいいでしょう

就寝前の数時間は、部屋の照明を少し暗くし、
テレビやパソコンも控えましょう

また、メラトニンは、必須アミノ酸のトリプトファンから作られるので
食事からトリプトファンなどのアミノ酸を摂取することも大切です

トリプトファンを多く含む食品は、赤身の魚(サンマ、マグロなど)や
肉、大豆製品、乳製品、くるみ、ゴマ、ふ、落花生などです

本日ヨルピコ! 9月より営業時間変わります!

金曜日は21:00まで受付しています!

土日をゆっくり過ごしたい方はご利用ください!

大切なお知らせです!

9月から営業日が変更になります。

第2第4金曜日の夜の時間の営業が全店休みになります。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。

必ずお電話でご予約をお願いします!

本原店 095-847-7484

東長崎店 095-839-6120

めがね橋店 095-895-9960

ハガキ縦

これが噂のCMC003です!

CMC003pop←クリック

新商品 ヘアケアミルク003 もオススメ!

Color Muse シーズンヘアカラー

bnr_yorupiko←クリック

bnr_gallery←クリック

bnr_new←クリック

まだまだ紫外線対策必要です!!比べてみて下さい!

お顔の肌と 外には出さない肌の部分を比べてみると

おなかなどの外には出さない部分が若い肌な気がしませんか?

そうなんです。これが光老化というものです。

紫外線は老化を進めていると感じますよね~!

お肌のケアはしていても髪の毛の紫外線対策はまだまだ

みなさんしていないみたいです。

この時期になるとパサつき感じませんか?

原因はズバリ紫外線!
強い紫外線は髪の毛に影響を与え、髪の毛のキューティクルが
壊れやすくなってしまいます。また、カラーリングやパーマで
元からダメージを受けている髪の毛は余計に紫外線の影響も受
けてしまい、折角綺麗に春色カラーに仕上げても、パサパサ髪
では魅力も半減。綺麗な髪は良い髪質を保つ事から!
春の暖かいお出かけシーズンに向けてきちんとケアしてお出か
けしましょう。

アウトバストリートメント、
紫外線対策用のスタイリング剤や
スプレーもあります。

詳しくはスタッフまで!!