店舗一覧open

NICO 本原店

PIKO 東長崎

PIKO めがね橋店

RIT FAMILY(Z)

ブログ

NICO 本原店PIKO めがね橋店PIKO 東長崎店RITFAMILY(Z)頭皮 薄毛 抜け毛髪の話 |
冬の乾燥と寒さから髪と頭皮を守るケア

冬の乾燥と寒さから髪と頭皮を守るケア

ブラッシング時の静電気や乾いた
パラパラのフケは乾燥が原因
乾燥や寒さによるダメージを防ぎ、
ツヤ髪と健康な頭皮を手に入れるには

肌と同じように、髪や頭皮も乾燥によってダメージを受けています

洗顔後の肌がピキピキッとつっぱったり、手足がカサカサするなど、
乾燥を自覚しやすい冬は、肌の保湿をいつもより入念にしますよね。
ところが髪や頭皮についてはどうでしょう。
肌ほど乾燥を自覚にしくいため、特別なケアをしていない人がとても多いのでは。

紫外線の量や汗、皮脂の分泌が少ない冬は、髪や頭皮のダメージが
少ないと思ったら大間違い。髪も頭皮も肌と同じケラチン質からで
きていて、同じように乾燥でダメージを受けるんです。
ブラッシングしたときに静電気が起こるのは、髪の水分が足りない証拠。
乾いたフケがパラパラ落ちるのは、頭皮が乾燥して角質がはがれ落ちている可能性大なんです。

乾燥による髪の傷みは、トリートメントなどで守るのが基本

1シャンプーを洗浄力がマイルドなものに変えてみる!
2アウトバストリートメントをちゃんとつける おすすめはコレ
3しっかり乾かしてキューティクルを守る

頭皮ケアは
1頭皮用のシャンプーに変えてみる!
2潤いを与えるためにヘッドスパがおすすめ
3頭皮ケアもしっかり乾かすことが大切です!

髪の乾燥 フケなどでお悩みの方はRITFAMILY(Z)スタッフまで

RITFAMILY(Z) 横田

bnr_yorupiko

bnr_gallery

bnr_new

NICO 本原店PIKO めがね橋店PIKO 東長崎店RITFAMILY(Z)頭皮 薄毛 抜け毛 |
寒くなると髪、頭皮に起こる事4

冬になると、抜け毛が多くなるという話を聞いたことがありませんか?

毎年秋になって気候が変化すると、何となく頭の痒みやフケが目立ち、

抜け毛も多くなるというものですが、実際にもこのような症状は多く見られます。

これらの症状は寒さと気候の変化が大きく関係しているのです。

 

入浴の仕方に問題が

寒くなると毎日の楽しみがお風呂ですよね。冷え切った身体を温めてくれるお風呂は、

収縮した血管を広げ身体を芯から温めてくれます。しかし、この入浴行為に抜け毛の

原因が隠されていました。皆さんは夏場と冬場のシャワー温度を変えていませんか?

私も夏場は39℃~40℃程度に設定していますが、冬は41℃~42℃に変更しています。

もちろんこの温度で洗髪をするのだから、冬の方が高い温度で洗髪することになります。

高い温度での洗髪は、皮脂を必要以上に洗い流す要因であり、頭皮の乾燥の原因にもなるのです。

冬場は夏場よりも洗髪に注意を払う必要があるようです。

 

続く

NICO 本原店PIKO めがね橋店PIKO 東長崎店RITFAMILY(Z)頭皮 薄毛 抜け毛髪の話 |
寒くなると髪、頭皮に起こる事2

冬になると、抜け毛が多くなるという話を聞いたことがありませんか?

毎年秋になって気候が変化すると、何となく頭の痒みやフケが目立ち、

抜け毛も多くなるというものですが、実際にもこのような症状は多く見られます。

これらの症状は寒さと気候の変化が大きく関係しているのです。

 

 

空気の乾燥による頭皮のダメージ

寒さと同じく冬の特徴と言えば「空気の乾燥」です。

冬場は野外だけではなく、室内でも暖房の影響で湿度が低くなります。

乾燥した空気の中では頭皮に含まれる保湿成分が蒸発してしまい、

皮膚が乾燥してしまうことが考えられます。

肌と同様に頭皮もカサカサになり、弾力性や潤いが失われ、

痒みやフケの原因になるのです。また、頭皮の乾燥は肌の

バリア機能が低下してしまい、菌などに感染しやすくなるリスクも高まるのです。

空気が乾燥してくるとフケや痒みが多くなる人は、特に注意が必要ではないでしょうか。

 

まだまだ続きます!

 

 

1 2 3 4 5 6 26
トップへ戻る