店舗一覧open

NICO 本原店

PIKO 東長崎

PIKO めがね橋店

RIT FAMILY(Z)

ブログ

NICO 本原店PIKO めがね橋店PIKO 東長崎店RITFAMILY(Z)髪の話 |
髪を乾かさないとどういう状態になるのか??

みなさん、日々髪のお手入れしてますか?

最低限のお手入れとして、お風呂上りに髪を乾かす!

乾かす前にアウトバストリートメントを付ける。

やっていますか??

乾かさないとどういう状態になるのか??

なんで乾かさないと傷むのか??意外と知らない人多いんで少し説明します。
まず濡れた髪と言うのは、いわば、ビショビショに濡れたダンボール!
濡れていたら手でもバラバラにできますよね?
濡れた状態は非常に脆い状態です!

t02200183_0276023013107469644

その状態で寝たりすると髪がこすれあったりして髪の表面にある

キューティクルがボロボロになってくるのです!

そうすると髪の中にあるタンパク質やらが外にでていきやすくなります!
特にカラーとかパーマとかストレートとか何かしてる方は特にですね!!

もちろんアウトバストリートメントは付けたほうがいいですよ!
乾きすぎ(オーバードライ)も髪にはよくありませんのでそれを避けるためにも毛先から
アウトバストリートメントをよくなじませて乾かします♪

当店オススメは以前も紹介しました

CMC003pop

乾かさないのは頭皮にもわるいんです!
洗濯物を洗って長時間放置してるとくさくなりますよね?
細菌が増えやすいんです!頭皮が臭うし衛生的じゃないですよ!!

以上の理由から、面倒だけど乾かしましょう(特にロングの多毛の方は)
まず乾かさないで寝ちゃう方はそこから変えてみましょ!
美髪は一日にしてならずです!!

このブログは美容師としてお客様にお役に立つ為にしています。
疑問等ありましたら教えてくだいね!
コメントお待ちしています。

これが噂のCMC003です!

CMC003pop←クリック

bnr_yorupiko←クリック

bnr_gallery←クリック

bnr_new←クリック

NICO 本原店PIKO めがね橋店PIKO 東長崎店RITFAMILY(Z)頭皮 薄毛 抜け毛髪の話 |
冬の乾燥と寒さから髪と頭皮を守るケア

冬の乾燥と寒さから髪と頭皮を守るケア

ブラッシング時の静電気や乾いた
パラパラのフケは乾燥が原因
乾燥や寒さによるダメージを防ぎ、
ツヤ髪と健康な頭皮を手に入れるには

肌と同じように、髪や頭皮も乾燥によってダメージを受けています

洗顔後の肌がピキピキッとつっぱったり、手足がカサカサするなど、
乾燥を自覚しやすい冬は、肌の保湿をいつもより入念にしますよね。
ところが髪や頭皮についてはどうでしょう。
肌ほど乾燥を自覚にしくいため、特別なケアをしていない人がとても多いのでは。

紫外線の量や汗、皮脂の分泌が少ない冬は、髪や頭皮のダメージが
少ないと思ったら大間違い。髪も頭皮も肌と同じケラチン質からで
きていて、同じように乾燥でダメージを受けるんです。
ブラッシングしたときに静電気が起こるのは、髪の水分が足りない証拠。
乾いたフケがパラパラ落ちるのは、頭皮が乾燥して角質がはがれ落ちている可能性大なんです。

乾燥による髪の傷みは、トリートメントなどで守るのが基本

1シャンプーを洗浄力がマイルドなものに変えてみる!
2アウトバストリートメントをちゃんとつける おすすめはコレ
3しっかり乾かしてキューティクルを守る

頭皮ケアは
1頭皮用のシャンプーに変えてみる!
2潤いを与えるためにヘッドスパがおすすめ
3頭皮ケアもしっかり乾かすことが大切です!

髪の乾燥 フケなどでお悩みの方はRITFAMILY(Z)スタッフまで

RITFAMILY(Z) 横田

bnr_yorupiko

bnr_gallery

bnr_new

NICO 本原店PIKO めがね橋店PIKO 東長崎店RITFAMILY(Z)髪の話 |
寒くなると髪、頭皮に起こる事3

冬になると、抜け毛が多くなるという話を聞いたことがありませんか?

毎年秋になって気候が変化すると、何となく頭の痒みやフケが目立ち、

抜け毛も多くなるというものですが、実際にもこのような症状は多く見られます。

これらの症状は寒さと気候の変化が大きく関係しているのです。

 

皮脂の分泌が減ってしまう

「皮脂」は、頭皮に潤いを与えるために重要な働きをしています。

皮脂は大量に分泌されると毛穴を塞ぎ抜け毛の原因になりますが、

適量では頭皮を守る保湿クリームの役割を持っていたのです。

この皮脂の分泌が冬場は阻害されてしまうことがあります。

寒くなると頭皮の血管が収縮してしまいます。

収縮した血管では皮脂の分泌量も減少してしまい、

空気の乾燥と共に頭皮も乾燥してしまいます。

大量の皮脂は脂ぎったイメージを受けますが、実は重要な働きがあったのですね。

 

続く

1 2 3 4 5 6 35
トップへ戻る